サイエンスアクアの導入を検討されているサロン様へ
サイエンスアクアは、商品だけを提供するプロダクツではありません。
「ユーザーに通い続けていただける」をテーマに発信しております。
日本は、少子化・高齢化社会が社会問題になりつつあります。
それに伴い、ビューティービジネスも大きく変化してきています。
美容室の顧客層も、若年層から40代50代からの大人女子といわれる顧客層に
受け入れられるサロンに変化してきております。
マーケティング理論に、市場のニーズを考える時に、保有効果という考え方があります。
少しずつ、高齢化社会に向かう日本市場では、とても重要な要因だと考えております。
自分が所有しているモノに高い価値を感じて、それを手放すことに抵抗を感じてしまう心理現象。
人は、手に入れるよりも、失うかもしれないことを重要に感じる。
サイエンスアクアは、本当の美しさを実現する美髪チャージというテクノロジーです。
「失ってしまった髪の美しさを取り戻すというサプライズ」
「取り戻してしまった美しさを手放したくないという心理」
導入サロンが、前年対比200%を続々と実現している理由だと思います。
大切なのは、ケミカル理論より、体験者の喜ぶ笑顔が重要だと思います。
体験者の大人女子の方たちの生の声を聞くと、美容室は、ヘアデザインだけではなく、
笑顔も提供する時代に変化し、通い続けてもらえることが、
未来のビューティービジネスだと感じております。
​アジアビューティーEXPOステージ